東京2020パラリンピック競技大会開会式・閉会式における出演者の一般公募について

厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部企画課自立支援振興室 より「東京2020パラリンピック競技大会開会式・閉会式における出演者の一般公募について」案内がありましたので、掲載いたします。

概要(公式ホームページより)
パラリンピックは障がいのある方を対象とした世界最高峰のスポーツ大会です。この大会の開催をきっかけとして障がいの有無に関わらずお互いを尊重し合える共生社会の実現を目指しています。障がいなど、生活上ご自身で何らかの制約があると認識されているパフォーマーの活躍する舞台の拡大を企図すると共に、パラリンピック後もレガシーとして後世に残していくため、東京2020パラリンピック競技大会の開会式・閉会式に出演するキャストのオーディション(書類・動画審査及び面接審査)を実施します。

個人またはグループでの募集となっており、詳細は添付の公募要綱や下記のリンク先にて御覧頂けます。
https://tokyo2020.org/jp/games/ceremony/paraentertainer/
※募集期間は12月10日(火)から1月10日(金)となっています。

パラリンピック開閉会式キャスト募集要項