阿南支援学校ひわさ分校で陶芸出前講座(2回目)を行いました

陶芸出前講座−阿南支援学校ひわさ分校−

  

令和2年9月8日(火)阿南支援学校ひわさ分校において、

陶芸出前講座(2回目)を実施しました。

1回目に作った作品が、素焼きされてきました。

1回目の講座の様子はこちら

  

大谷焼の窯元、田村栄一郎さんとスタッフ4名にご指導していただき、小学部から高等部までの児童・生徒さん8名がランプシェードや器を制作しました。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

本日制作した作品は、窯元さんが焼成後、11月に行われる文化祭等に展示する予定です。