第7回「障がい者アーティストの卵」発掘展 受賞者発表

2021年9月1日(水)~5日(日)に開催しました、

第7回「障がい者アーティストの卵」発掘展 受賞者の皆様と作品をご紹介いたします。

 

○金賞 「世界」 中原 信哉(12歳)

 

○銀賞 「社会産のミネラルウォーター」 人閉くん(23歳)

 

 

○銅賞 「自分の顔」 巻島 明日香(11歳)

 

○審査委員特別賞 「光の窓」 ai(17歳)

 

○審査委員特別賞 「LBSCRのクラスE2形蒸気機関車」 時本 晄(15歳)

 

○審査委員特別賞 「未来をつつむハンカチ」 平野 沙織(34歳)

 

○審査委員特別賞 「薬王寺」 別宮 高廣(55歳)

 


2021年9月5日(日)午後3時から 徳島県立二十一世紀館イベントホールで表彰式が行われました。

 

受賞された皆様、おめでとうございます。


今回受賞された作品7点は、10月9日(土)から

徳島県立障がい者交流プラザ 1階ギャラリーで展示を行う予定です。

詳しくは、後日お知らせいたします。